RSSを購読する

【五大路子】4月11日の東京新聞に掲載されました!

4月11日の東京新聞に五大路子さんの記事が掲載されました。
 

【五大路子】ひとり芝居『横浜ローザ 赤い靴の娼婦の伝説』

23年目の今年の公演は5月でございます!
平成より、新元号に代わっての横浜ローザに、どうぞお出かけください。
 
■日時 2019年5月31日(金)〜6月4日(火)
    14時開演(5月31日は18時開演)
■会場 横浜赤レンガ倉庫1号館3階ホール
 
お申込はこちら 044-544-6243

第35回 戸塚刺しゅう展

展示即売、入場無料
 
■日時 2019年4月10日(水)〜15日(月)
■場所 横浜高島屋ギャラリー<8階>
※連日 午前10時〜午後8時まで。最終日4月15日(月)は午後6時閉場。
■主催 一般社団法人 戸塚刺しゅう協会神奈川支部
■後援 神奈川新聞社、毎日新聞社横浜支局、(株)ルシアン、(株)啓佑社
 
※チャリティー即売会開催/4月10日(水)午前10時から
売上金は毎日新聞東京社会事業団を通じて「小児がん征圧募金」に寄付いたします。

【五大路子】『赤い靴の少女 母かよの物語』絶賛公演中です!

「赤い靴の少女 母かよの物語」ランドマークホール(ランドマークプラザ5F)にて絶賛公演中です!
公演後に「赤い靴の意味が初めて分かった」とじーんとされている方がちらほら見えました。
童謡の「赤い靴」や、なぜ赤い靴はいてた女の子の像が山下公園にあるのかなどを知らない方も多いようですね。
横浜を知る上でも楽しんでいただけると思いますので、ぜひご覧ください♪
14日(水)までの公演ですので、お早めに!
 
路子さんの写真は、山下公園で行ったプレイベントの様子です。


【大和田伸也】公演情報「後宮からの逃走」

大和田伸也さんがオペラに出演します!
 
東京二期会オペラ劇場 NISSAY OPERA 2018 提携
『後宮からの逃走』


オペラ全3幕 日本語字幕付き原語(ドイツ語)上演
台本:ゴットリープ・シュテファニー
作曲:ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト

公演日時:11月22日(木) 18:30 23日(金・祝) 14:00 24日(土) 14:00 25日(日) 14:00
開場は開演の 30 分前 上演予定時間:約 3 時間 (休憩含む)
会場:日生劇場
料金:
S 席 15,000 円 A 席 13,500 円 B 席 9,000 円 学生席 2,000 円(全席指定・税込)
※学生席は二期会チケットセンター電話のみの取扱い ※未就学児入場不可
指揮:下野竜也 演出:ギー・ヨーステン
配役:
11月22日(木)/24日(土) 11月23日(金・祝)/25日(日)
セリム 大和田伸也(全日出演)
コンスタンツェ 松永知史 安田麻佑子
ブロンデ 冨平安希子 宮地江奈
ベルモンテ 金山京介 山本耕平
ペドリッロ 升島唯博 北嶋信也
オスミン 加藤宏隆 斉木健詞
※やむを得ない事情により出演者が変更になる場合がございます。
合唱:二期会合唱団 管弦楽:東京交響楽団

主催:公益財団法人東京二期会
共催:日生劇場【公益財団法人ニッセイ文化振興財団】
後援:ベルギー王国大使館
2018-2019 シーズン特別協賛企業:ダイドー株式会社 日興アセットマネジメント

【大和田伸也】舞台『いまを生きる』

ロビン・ウィリアムズ主演の映画「いまを生きる」の舞台版が日本初公演
厳格なノーラン校長役で大和田伸也さんが出演します!
 
舞台『いまを生きる』
本作は、1989年にロビン・ウィリアムズ主演、ピーター・ウィアー監督で制作されたアメリカ映画が元となっており、ニューイングランドの全寮制学院を舞台に、赴任してきた 英語教師と学生たちの交流を描く心温まる学園ドラマは、多くの人々の心を掴み、感動を与え、第62回アカデミー賞で脚本賞を受賞した。
舞台版としては、2016年秋にオフ・ブロードウェイで舞台化され、映画版の脚本でオスカーを受賞したトム・シュルマンが舞台版の脚本も手掛けたことが話題になった。
 
【スタッフ】脚本=トム・シュルマン 演出・上演台本=上田一豪
【キャスト】佐藤隆太/宮近海斗(Travis Japan/ジャニーズJr.)/永田崇人/七五三掛龍也(Travis Japan/ジャニーズJr.)/中村海人(Travis Japan/ジャニーズJr.)/浦上晟周/田川隼嗣/冨家規政/羽瀬川なぎ/大和田伸也
 
◆日時:2018年10月5日(金)〜24日(水)
◆会場:新国立劇場 中劇場
◆料金:全席指定S席9,000円/A席7,000円
 
お申込は岡安まで 044-544-6243

【五大路子】赤い靴の少女 母かよの物語

童謡100周年記念
横浜の追悼から船に乗って、赤い靴の女の子は何処へ行ったのか。
物悲しいメロディに隠された、その真実を描く、母と少女、求め合う心の物語
 
◆日時:2018年11月8日(木)〜14日(水)
 
◆会場:ランドマークホール(ランドマークプラザ5F)
 

 
公演日程 8日(木) 9日(金) 10日(土) 11日(日) 12日(月) 13日(火) 14日(水)
13:00        
14:00      
18:30        
 

 
◆料金
 
一 般:前売り / 6,000円 当日 / 6,500円
アンダー25:前売り / 5,000円 当日 / 5,500円
学生(小・中・高):前売り / 3,000円 当日 / 3,500円
 
お申込は岡安まで 044-544-6243


| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 |